社会保険労務士の山岸玲子です。

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

 

障害年金は公的な年金ですが、制度が難しく、手続きも煩雑なため、ご本人やご家族では受給するのが困難な場合が多くございます。当事務所は、障害年金の専門家として、埼玉を中心に様々な傷病の方からご相談を受け、ご本人の代理となって障害年金の申請をしています。

 

培ってきた知識と経験を活かし、一人でも多くの方のお役に立てるよう、心身の悩みを持つ方の経済的・精神的負担が軽減されるよう、全力でサポートいたします。

当事業所の特徴

①福祉関係者向け障害年金の勉強会講師や医療機関における相談員も務めています

福祉施設・患者会・大学など障害年金の勉強会・講義の講師、医療機関等で相談員も務めています。

②複数の視点であらゆる可能性を考え、ベストの請求方法を探します

福祉施設・患者会・大学など障害年金の勉強会・講義の講師、医療機関等で相談員も務めています。

 

開業前から障害年金に携わり、多くのご相談を受ける中で、障害年金は認知度が低く、受給できる人ができていない現状を知ると同時に、専門家のサポートがなければ受給できなかっただろうケースを多くみてきました。

 

障害年金は公的年金にもかかわらず、大変おかしなことですが、複雑なケースほど、知識と経験が受給の決定を左右することがございます。

 

当事務所は障害年金を専門とする社労士有志による団体でも活動しており、複雑なケースには、複数の視点であらゆる可能性を考え、ベストの請求方法を探しております。


無料相談会

→ 相談会の詳細はこちら

2019年3月3日(日)

9時30分~16時00分

※終了しました。お問合せ、ご参加ありがとうございました。

次回相談会は未定です。

個別のご相談は随時受付おりますので、お気軽にお問合せください。