山岸社労士事務所は、開業当初より障害年金に力を入れています。お一人で悩まず、まずはご相談ください。 ●お問合せはこちらから

【対応エリア】埼玉全域

桶川市・上尾市・伊奈町・北本市・さいたま市・鴻巣市・久喜市・蓮田市・川越市・川口市・戸田市・蕨市・越谷市・春日部市・草加市・三郷市・幸手市・行田市・羽生市・新座市・朝霞市・和光市・志木市・加須市・宮代町 その他


当事務所の受給実績一例


★精神(統合失調症) 30代女性 障害厚生年金2級

知り合いの社労士からのご紹介でした。

初診の病院から転医が多く、その過程で診断名も変わっていっている方だったので、受診歴・事実を丁寧に確認しました。

ご本人の希望で、事前に医師にお願いの上、診断書の作成時には病院へ同行しました。

今ままでの経緯や日常の様子をまとめたものをお渡ししたところ、目を通して「ここまでやってくれた社労士さんは初めてです」と仰ってくださいました。年金の診断書に精通しているお医者様で、スムーズに診断書を作成してくださり、厚生年金2級の証書が届きました。


 

★てんかん 60代男性 障害厚生年金3級
 HPからのお問合せでした。

初診が30年近く前で、初診の証明に苦労しました。当時の病院が探せませんでしたが、初診の時期を特定できる医師がおり、事情を説明する書類を追加提出することで、クリアできました。(保険料の未納期間がなかったため、認められた特別なケースだと考えています)

診断書の作成に医師のご理解がなかなか得られず、頭を悩ませましたが、最終的にご家族の協力もあり、なんとか書類を揃えることができました。

認定は3級でしたが、老齢年金「障害者特例」に該当したことで、既にもらっていた老齢年金額が増える結果になりました。


★がん 50代女性 障害基礎年金2級

 旦那様がたまたま私のHPをみつけてくださり、ご相談のお電話をいただきました。

経緯などを伺い、ご家族の協力があれば問題なく請求できそうなケースだったので、その旨伝えたのですが、後日になって「代理をお願いしたい」と再度ご連絡を頂きました。

がん拠点病院に通院されていて、病院内に相談するソーシャルワーカーさんもおられたのですが、「安心してすべてお任せできる社労士さんにお願いしたい」とのことでした。

初診日の特定も問題なく、幸い医師もご理解ある方で診断書も迅速に作成してくださり、ご依頼から予想以上の短期間で年金証書が届き、ご本人とご家族が安堵してらっしゃいました。


 

★血液疾患 60代女性 障害基礎年金2級
 一度他の社労士さんにご相談されたとの事でしたが、あまり対応がよくなかったと、HPを見てご連絡を頂きました。

血液の検査数値から現在の症状は2級確定と思われましたが、初診日がかなり前だったこと、その間普通に日常生活が過ごせていたこともあり、社会的治癒の可能性も考え、書類を準備しました。

任意の書式で別書類を作成し提出、こちらの申立て通り社会的治癒が認められたことで、事後重症ではなく、認定日請求が可能になり、遡って受給が決定しました。


★脳梗塞による障害 50代男性 障害厚生年金2級

 奥様からのご相談でした。

一度ご本人が請求されていましたが、等級に該当しないと不支給となっていた方でした。

審査請求の期限が既に過ぎていたため、新たな裁定請求という形でお受けしました。

前回は、年金事務所で言われるまま、書類の意味もわからず、請求したとのことでした。書類のコピーをとっておられなかったので、年金事務所に所定の方法で控え一式を請求したところ、肢体の診断書のみ提出していました。

高次脳機能障害の症状もあったので、ご本人と医師と相談の上、高次脳機能障害の診断書と肢体の診断書2枚を提出、少々不安もあったのですが、無事2級が認められました。


★知的障害 20代男性 障害基礎年金2級
 20歳になったタイミングでご相談がありました。手帳の等級や日常生活のご様子から年金2級に該当すると思われましたが、主治医がいないため、診断書をどこで作成してもらうかが、一番の悩みどころでした。

ご家族から今までの経緯をじっくり伺い、ご相談の上、以前一度だけ受診した病院に同行しました。今までの経緯や日常の様子をまとめたものを医師にお渡しし、診断書の作成を依頼したところ、幸いご本人のことを覚えていてくださり、快く受けてくださいました。

予想通り、障害基礎年金2級が認定されました。


同じ傷病でも年金の請求準備は、お一人お一人異なります。


同じ傷病名でも、年金加入歴・症状・受診歴などお一人お一人違うため、書類の準備についても、内容や手順は異なります。 

専門家のサポートがなければ受給できなかっただろうケースも多くありますし、複雑なケースでは、知識と経験が受給の決定を左右することも正直あるのが現状です。

当事務所では障害年金を専門とする女性社労士による任意団体でも活動しており、複雑なケースには、複数の視点であらゆる可能性を考え、ベストの請求方法を探しております。 

迷われたら、ぜひ一度ご相談ください。女性社労士が誠心誠意対応いたします。

 

お客様の声(アンケート)も掲載しています。→ こちら

 

<対応エリア>埼玉全域

桶川市・上尾市・伊奈町・北本市・さいたま市・鴻巣市・久喜市・蓮田市・川越市・川口市・戸田市・蕨市・越谷市・春日部市・草加市・三郷市・幸手市・行田市・羽生市・新座市・朝霞市・和光市・志木市・加須市・宮代町 その他